イーサリアムは今後どうなる?

▼ 目次

人気が高いイーサリアム

アルトコインの中では人気が高いのがイーサリアムです。
ビットコイン以外の仮想通貨の購入を考えるなら、イーサリアムはかなり有力とされますが、今後はどうなるでしょうか?
これについて絶対の保証はもちろんできないのですが、イーサリアムは今後もおすすめ度の高い仮想通貨とされています。

まずはこの仮想通貨の信頼性ですが、これは現在、比較的高いものがあります。
いくつかある仮想通貨のおすすめランキングでは、このイーサリアムが2〜3位に来ることが多いです。
そのわけは、現在の時点で利用者が多いことがあります。

仮想通貨は政府などがその価値を保証しているわけではありませんから、市場にいるユーザーがどれだけその通貨を価値あるものと認め、実際に所有しているかに応じて、価値が変動します。
誰も使っていない仮想通貨は、無価値な電子データに近いものとなりますから、どれだけ多くのユーザーが使っているかは、とても大事です。
この点、イーサリアムはアルトコインの中では1〜2番を争う人気通貨ですから、ユーザーの数も比較的多く、価値が落ちにくい通貨となります。

そのほか、仮想通貨は誰がこれを作ったのかも大事です。
どこの誰が作ったのか、それが広く知られていない種類も少なくありません。
そのような通貨を購入するのはややリスクが高いですが、イーサリアムの場合はこの点も心配ありません。
これを作ったのはどこの誰なのか、はっきりしているのです。
それが作られた経緯などもユーザーの間では知られていますから、開発者の顔が見える通貨として、比較的信頼性が高いのです。

このようなことから、イーサリアムは現在、比較的信頼性が高く、今後も主要な仮想通貨として使われていくものと見込まれています。
イーサリアムに比べて、ずっと発展途上の段階にある他のアルトコインなどに比べると、今後に期待が持てる通貨となるでしょう。
イーサリアムの取引所について調べる

投資による利益について

ところで、仮想通貨は投資による利益を得るために購入する人もいますよね。
そのような目的でも購入できるかというと、その可能性はありますが、期待できる値上がりの幅は注意してください。
できたばかりの仮想通貨が一気に知名度を上げ、一気に値段が上がるといった事例もあります。
ときには年間で100倍以上の値上がりを記録することもあり、値上がり前に多額の投資をしていた人は、莫大な利益を得られることもあるのです。
実はイーサリアムもそのような急激な値上がりを記録した年もあります。
それくらい一気に知名度などを上げたからこそ、現在では主要なアルトコインとしての地位を確立しているのですね。

このような値上がりが今後も続くかというと、年間で100倍以上といった急激な値上がりは、難しいと見込まれています。
仮想通貨がこれほどの急激な値上がりを記録するのは、その通貨がまだ発展途上の段階にあるからこそです。
すでに知名度が上がり、過去に100倍以上といった値上がりを記録した種類は、そこからは少し値上がりの幅も落ち着くのが一般的なのです。
イーサリアムはそのような種類になりますから、今後の値上がりのペースは以前よりは落ち着くものと見込まれています。
2〜3倍といった値上がりの可能性はありますが、10倍以上といった値上がりはやや期待薄です。
投資目的でイーサリアムを買うときは、今後は2〜3倍といった規模の値上がりを想定して買うのがおすすめです。

このような投資対象としても人気があるほか、イーサリアムはビットコインにはない機能でも人気があります。
現在はインターネットを通してさまざまな人とすぐにつながれるため、ビジネスもやりやすくなっていますが、ボトルネックになっているのは契約の締結やその履行に関してです。
インターネットを通して気軽に契約をするところまではいいのですが、その契約がきちんと守られるのか、必ずしも安心はできないのが実情ですよね。
イーサリアムにはスマートコントラクトという契約締結機能もあり、事前に取り決めた契約が自動で実行されます。
この機能があるために使っているユーザーが多いため、今後も主要な仮想通貨として使われる可能性が高いのです。

さいごに

このようにイーサリアムは主要なアルトコインとして、今後も比較的安定して使えるものと見込まれていますが、もちろん絶対の保証はありません。
特に注意したいのが、この通貨に致命的な脆弱性などが発見されないかどうか。
イーサリアムは過去に大規模なハッキングを受け、その通貨が流出するという事件も起きています。

これはこの仮想通貨の課題として対策が取られており、アップデートも重ねられていますから、今後はより安全に使えるようになる可能性も十分にあります。
ただ、このようなハッキング対策などは仮想通貨全体の課題といわれており、今後の動向は要チェックです。
万が一、大きな脆弱性などが見つかった場合、信頼を失って価格が落ちる可能性はありますから、イーサリアムを所有するときはセキュリティ関連のニュースをこまめにチェックしておきましょう。